社屋移転1周年によせて  

早いもので新社屋に移転して、1年が過ぎてしまいました。
弊社も設立9年目を迎え、昨今の厳しい経済状況下とはいえ、堅実に成長しております。来年の春には、新たなメンバーを迎え、社員数は60名体制となる予定です。ようやく弊社もIT業界では中堅クラスの会社へと発展できましたことを、お客様始め関係各位の皆様に心より御礼申し上げます。
然しながら、油断は大敵です。
お客様に信頼され必要とされる会社であり続けない限り、今後の発展はありえないことを深く肝に銘じてまいりたいと思います。そのためには、お客様の抱える問題や課題を解決することで業績の向上に貢献できる最良のパートナーとしてWIN/WINの関係を構築してまいりたいと決意しております。
そのためにも、弊社は全社員が、より高い人間力を備えなければなりません。
社員の皆様は弊社の代表として、お客様先での業務に従事しています。それは単に技術力のみではなく、人間性や業務態度などのすべてをお客様から日々評価されているということです。信頼され必要とされる技術者であれば、更に仕事の輪を広げていくことができます。その逆であれば、結果は言わずとも明らかです。ですから、弊社の社員は技術者であり、営業マンであることが必要です。
そのような考えを大切にしながら、プラス思考で頑張ってまいります。